会社案内

  • 会社概要
  • 会社沿革
  • 事業所・営業所一覧
  • グループ会社一覧

会社沿革

明治元年

当主浅野順太郎が醸造業久代屋と池田家御用商人塩屋を併合し、燃料部門を併設。
浅野順太郎商店と改称。
以後浅野栄三郎、鶴次郎商店と浅野家当主名による商号を使用。

昭和14年

当主浅野嘉夫により合資会社浅野嘉夫商店と改組。

昭和16年

戦後統制経済により岡山燃料統制組合に企業合同され、店主浅野嘉夫、理事長に就任。

昭和20年

岡山市上伊福に固形燃料製造工場として丸共商事株式会社、現大和総業株式会社を設立。

昭和34年

株式会社浅野靖隆商店と改組し、LPガス部門を新設。

昭和35年

岡山市浜野に岡山充填工場を建設し、中国地区で初のストレージタンクを設置。

昭和36年

丸共商事株式会社を岡山市浜野に移転大和総業株式会社に社名変更。

昭和37年

現在地に本社社屋を建設。

昭和39年

岡山市平和町にオートガススタンドを開設。

昭和41年

落合事業所(現真庭事業所)を開設。岡山市浜野に容器検査所を新設。
大和総業、石油部門に進出。

昭和42年

社名を浅野産業株式会社に変更。

昭和44年

水島事業所(現倉敷事業所)を開設。

昭和49年

岡山市浜野に総合事業所を開設。

昭和50年

岡山総合事業所に大型物流倉庫を完成、同所に大型コンピュータを導入、並びにアサノガスセンターを開設。
AGS「LPガス配送センターシステム」を開発。
井原事業所を開設。

昭和52年

津山ガスセンターを設立。

昭和53年

容器検査所を自動システム化。コンピュータセンターにオンラインシステムを導入。

昭和54年

玉野事業所を開設。

昭和56年

本社に損害保険代理事業部を開設。

昭和58年

電子機器事業部門およびシステム事業部門を開設。
落合事業所(現真庭事業所)を改築

昭和59年

岡山市豊浜に岡山支店を開設。
岡山市浦安に浦安給油所並び岡山市福浜に福浜給油所を開設。

昭和60年

岡山市大内田に流通センター事業所を新設。

昭和62年

LPガス24時間集中監視システム「オールネット24」を開発。
「バルク供給システム」を県下で初めて導入。

昭和63年

玉野市玉原企業団地内に玉野事業所新設移転、並びにアサノバイオ研究所(現総合研究所)、食品工場新設。コ・ジェネレーションシステム導入。食品事業部門を開設。

平成2年

流通センター事業所へ多目的物流倉庫を増設。

平成3年

津山営業所を開設並びに新見ガスセンターを設立。

平成5年

容器検査所を新設移転。
玉野市八浜町に八浜営業所を開設

平成6年

足守営業所新設移転及び吉備高原ガスセンターを開設。

平成7年
平成8年

井原事業所を全面改築、最新鋭の自動充填設備を増設。

平成10年

久米郡柵原町に柵原営業所(現美咲営業所)を開設。

平成12年

勝田郡勝央町に北部ガスセンターを開設。

平成15年

岡山市大内田に快適生活提案型ショールーム「ピースナッツ」を開設。

平成17年

岡山市豊浜にお客さまサービスセンターを開設。

平成18年

玉野市長尾にきのこ第2工場を新設。

平成19年

和気郡和気町に美咲営業所(旧柳原営業所)を開設

平成21年

流通センター事業所にオートガススタンドを開設

平成25年

倉敷事業所を全面改築

PAGETOP